恋に効く!縁結び&恋愛運が上がる神社・パワースポット


「あの人と結ばれたい。」
日本に数多ある神社やパワースポット。長い歴史の中でたくさんの人々が様々な願い事をするなかで、この願いはずっとずっと変わらないものであったに違いありません。せっかくなら「恋愛成就ならココだ!」と言われている神社に参拝してみませんか?パワースポットにチカラをもらいに行ってみませんか?

「お参りで上手くいけばこんなに苦労してない」と思いつつ、初詣ではしっかり「あの人とうまくいきますように」って祈っていたりしませんか?
オンナゴコロをくすぐるお守りがあったり、同じように一生懸命お祈りしてる女性がいたり。
願いが成就したカップルや家族がお参りに来ているのを見て、勇気付けられたりするのも恋愛・縁結びスポット。
よ~く“予習”して、今度のお休みにお願いしに行ってみませんか?

引用元:恋に効く!縁結び&恋愛運が上がる神社・パワースポット30選

まとめ主 ちょっぱー

画像

清水寺敷地内にある京都で一番古い縁結びの神様「地主神社」は、縁結び神社の鉄板ともいえる場所。 本殿前には、10メートルほど離れた場所に2つの守護石があります。これが、その名もストレートな「恋占いの石」!目を閉じたまま、初めの石から2つ目の石までたどり着けば恋が成就する、という伝説があるのです。ちなみに「恋占いの石」はいつ建てられたかは不明ですが、縄文時代からあったということなので驚きですね。

画像

「安井の金比羅さん」で知られる京都東山に鎮座する「安井金比羅宮」は、“悪縁を切り、良縁を結ぶ”神社としてとても有名です。近所の方々だけでなく、全国各地からも多くの参拝客が訪れ、賑わいを見せています。 こちらで有名なのは「縁切り縁結び碑(いし)」という、願かけをする巨大な石。多くの方々からとても頼りにされているため、お願い事が書かれたお札で碑が見えないほどです。

画像

「お初天神」の名で大阪人に親しまれている曽根崎の「露天神社(つゆのてんじんしゃ)」は、人形浄瑠璃の作者・近松門左衛門の代表作『曽根崎心中』の舞台として知られる恋愛のパワースポット。 また、ここで初詣などの節目に大切な人と一緒に行っておきたいのは「美人祈願」。この「美人祈願」とは絵馬に顔を自ら描き、自分自身の素直な心を描くようになっています。ここに来ると美しさとは容姿でなく、内面的なものであることを気付かせてくれますね。

画像

豊臣・徳川期を通じて大阪城の鎮守神として崇敬された「玉造稲荷神社」境内にある「胞衣塚(よなづか)大明神」は、豊臣秀頼と母・淀の縁を祀った社。胞衣(よな・えな)とは出産時に胎児と共に出てくる卵膜や胎盤などのことで、ここに秀頼出産時の胞衣が収められているんです。大明神前にある「縁のひも掛け」では真田幸村ゆかりの真田紐で作られた縁のひもに願いを書き結び、男女の縁や仕事の縁などの願いを託します。

画像

「勝鬘院(しょうまんいん)」の境内中央で、真っ赤にその存在を放っている「金堂」。内部中央には、愛と尊敬をもたらす愛敬開運を授けてくださるという「愛染明王」が御本尊として祀られています。恋愛成就を願う人はもちろん、“愛敬アップ”ということで芸能関係の方などにも信仰されることが多いとか。 境内には樹齢数百年といわれる「愛染かつらの木」があり、こちらも恋愛成就と夫婦和合のご利益を授かれると人気です。

画像

兵庫県神戸市の中心地、三宮から徒歩15分という街中にある「生田神社」は、旅行者にも立寄りやすいパワースポット。縁結びの神様として有名なこの神社は、現在でも本殿挙式等で数多くのカップルを結びつけています。 境内には、数は多くないですが絵馬やおみくじも置いてあり、縁結びのお守りもあるので自分にあったものを選びましょう。その中のひとつがこちらの水みくじ。本殿奥の生田の森にある池にこのみくじを浸すと、運勢が浮かび上がるというものです。

画像

パワースポットを巡るのなら、一度は行ってみたいのが日本で最初にできたとされる神話の地、淡路島です。海に囲まれ緑豊かな島には、古代の人々が森羅万象に神が宿るとした自然崇拝の聖地が数多く残されています。 国生みの神話が伝わる「おのころ島神社」で見逃せないのは赤白の綱が伸びる「鶺鴒(せきれい)石」。新しい出会いを求めている方は白、赤の順番に縄を握り、想いを込めて祈ってみてください。

画像

国生み伝説の候補地として有名な「沼島」は、淡路島本島から4キロほどしか離れていない、周囲約10キロの島です。 沼島の海上には、高さ約30メートルの「上立神岩(かみたてがみいわ)」が佇んでいて、イザナギとイザナミが婚姻を行った天の御柱であると昔から崇められています。今では、岩の中央に見えるハートの形にあやかって、夫婦円満や恋愛成就を願う人やカップルで人気のパワースポットなんですよ。

画像

日本三大権現の一つ「由加神社本宮」は、瀬戸内海を見下ろす由加山の山頂付近に鎮座しています。近年は縁結びのパワースポットとして人気。拝殿の床下に設けられた縁結びの小路は、薄暗い通路を歩いていった先に、雌雄一対の獅子に両脇をかためられるようにして小さな社殿がまつられています。社殿には縁結びの神様とされる素盞嗚尊(すさのおのみこと)が祀られており、男性は雌の「女獅子」、女性は雄の「男獅子」へお参りするとご利益があるんだとか。

画像

縁切りや縁結びと聞くと恋愛や人間関係を思い浮かべることが多いですが、仕事や学業、健康や美容など人も縁でつながっているので、お参りすることでより良い結果につながると考えられています。 全国的にも珍しい、縁切りの神さま「離別さま」と縁結びの神さま「縁引さま」両方の神さまが一カ所で祀られている「最上稲荷」では、両縁参りをすることで神さまが力を合わせて、ご利益が深まると考えられているんですよ。

画像

「白兎(はくと)神社」は、神話『因幡の白兎』に登場する、大国主命(おおくにぬしのみこと)と八神姫(やがみひめ)との縁を結んだウサギを御祭神としています。 この神社の魅力は、ウサギに関連したモニュメントやグッズがたくさん揃っていること。白兎神社はウサギ尽くしのカワイらしい縁結びスポットなんです。社務所内で販売している「結び石」と呼ばれる5つの石は、「良縁・子宝・繁盛・飛躍・健康」を示していて、その石を鳥居の上に載せて願い事をするのが定番の使い方ですよ。

画像

大国主命が八上姫を恋い給ったとされたことから命名された「恋島」は、杖突坂の入り口の砂浜に一部露頭を見せている小島で、一番高い神楽岩の上に石燈篭が建つパワースポット。風光明媚な白兎海岸を散策して、神話の舞台にもなった自然からパワーをもらいましょう。白兎神社から歩いて行ける距離なので、併せて訪れてみてはいかがでしょうか?

画像

日本最古のラブロマンス『八上姫と大国主命の恋物語』をご存知でしょうか?鳥取市河原町はこの二人が出会い、恋に落ちた場所。またこのエリアには八上姫を祀る神社も現存し、出会いの町としてひそかなブームになっています。 「売沼(めぬま)神社」は延喜式神名帳(927年にまとめられた全国の神社を記名したもの)には八上郡・売沼神社とあり、全国的にも珍しい八上姫だけをお祀りした由緒正しい神社です。

画像

キング・オブ・縁結びと言えば島根県の「出雲大社」。ここは恋愛をはじめとした様々な“良いご縁”をたぐりよせる神社です。 出雲大社の神様は、神話『因幡の白兎』でサメに襲われたウサギに傷を治す方法を教えたという、優しさと癒しの神様。失恋で傷付いた心を癒やし、新たな出会いを願うのに最適ですね。遷宮でパワーアップした出雲大社は、縁結びの効果もパワーアップ!基本の参拝方法やアクセスのコツなど情報等を参拝前に調べておけば、お参りがグッと楽しくなりますよ。

画像

「八重垣神社」の拝殿奥にある「鏡の池」で大人気なのは、紙の上に10円か100円を浮かべて占う“縁占い”。お願いごとを心の中で1つだけして、紙が沈むのを待ちます。15分以内に紙が沈めば縁が早く、30分以上かかれば縁が遅いと言われ、手前で沈めば近くの人と縁があって、流れて遠くで沈めば遠くの人と縁があるとも言われています。水に浮かぶと浮かび上がる文字も1枚1枚違うので、おみくじ感覚で楽しんでくださいね。

画像

出雲といえば縁結びを求めて多くの女性が集まる観光地。その宿泊場所として、近くの玉造温泉を選ぶ方も多いでしょう。玉造温泉にも恋愛成就で有名なパワースポット「玉作湯神社」があり、多くの女性が恋愛成就・縁結びの祈願に訪れます。 玉造はその名のとおり勾玉作りにゆかりのある土地。石の持つパワーを授かって願掛けできるのが玉作湯神社なのです。“願い石”と“叶い石”に願いを込めて、良縁祈願をしましょう。

画像

瀬戸内海の素晴らしい自然に恵まれた香川県小豆島。この島に、引き潮の時にだけ現れる「エンジェルロード」。干潮によって現れる砂浜の道は弁天島から大余島までの島々をつなぎ、姿を見せては消える不思議な場所として、幸せの天使が舞い降りる散歩道「エンジェルロード」と呼ばれるようになりました。大切な人と手をつないで渡ると、天使が二人の願いを叶えてくれると言われ、「恋人の聖地」や「縁結びスポット」として、季節を問わず多くのカップルが訪れる場所です。

画像

大ベストセラーとなった小説『世界の中心で、愛をさけぶ』は、映画やテレビドラマなどにもなり大ブームを巻き起こしました。映画版のロケ地、香川県庵治町(あじちょう)は“純愛の聖地”と呼ばれ、今も多くの観光客が訪れます。 観光交流館の敷地内にある「むすび地蔵」は、縁結びスポットとして大人気。「小指の短冊」に願いごとを書いて赤い糸でお地蔵さまに結び付ければ、二人を結ぶ赤い糸をお地蔵様が見守って下さいますよ。

画像

福岡県筑後市にある「恋木神社(こいのきじんじゃ)」。この神社は日本で一社のみの珍しい神社。御祭神は恋命という恋愛の神様で、御神紋はなんとハート!お守りももちろんハート!恋愛成就、良縁祈願など、恋にまつわるお願いに効果を発揮する神様なのです。 恋木神社は別名バレンタイン神社として、特に1月頃から多くの女性が参拝に訪れます。普段からピンクカラーの境内ですが、2月からはおみくじの色がピンクに変わり、境内はピンク一色になるんですよ。

画像

学問の神様で知られる太宰府天満宮。その北東に位置する宝満山(ほうまんざん)と、「宝満宮竈門(かまど)神社」は意外に知られていません。1350年の歴史をもち、古来より縁結び・方除けとして信仰されています。主祭神の玉依姫命は魂(玉)と魂を引き寄せる(依)、引き合わせるというご神徳から、男女の縁をはじめ友人、家族、仕事など幅広いご縁も含め縁結びの神様として、特に女性やカップルたちに人気の神社です。

画像

観光地として話題になっている福岡県の糸島は、パワースポットの宝庫でもあることをご存知ですか? 夫婦岩といえば三重県伊勢市にある「二見ヶ浦」の夫婦岩が有名ですが、なんとここも福岡県の「二見ヶ浦」にある夫婦岩なのです。夕日と一緒に楽しむ夫婦岩と言われ、恋人たちのデートスポットに。伊弉諾命(いざなぎのみこと)と伊弉冉命(いざなみのみこと)をお祀りする“海の神様へと繋がる道”とも言われています。

画像

並みいる強豪パワースポットがひしめく九州の中でも、日本屈指のパワーを誇るスポットが佐賀県の「武雄神社」です。 主祭神の武内宿禰が宿っていると言い伝えられている「武雄の大楠」。御船山のさらに奥深い御神域に静かにたたずんでいます。もうひとつは、寄り添って立つ2本の御神木「夫婦杉」。二柱の御祭神、仲哀天皇と神功皇后夫婦のパワーで2本のスギの根が結びつき、さらに上の枝がつなぎ合ったといわれています。夫婦円満や縁結びの霊験あらたかと評判です。

画像

「高千穂神社」で特に注目してほしいのが境内に立ち並ぶ数々の巨木たちです。本殿のそばに立っている夫婦杉は根元の部分がつながっていながら、二本の杉はどちらも相当な高さまで伸びていて、縁結び・家内安全・子孫繁栄のご利益があるとされています。そして、夫婦・恋人・友達と手をつないだままこの杉の周りを3周すれば、ご利益を授かることができると言われているため、カップルのデートスポットとしても人気の場所となっています。

画像

神話の国として知られる宮崎県には『古事記』『日本書記』に描かれた神話のハイライトと言える舞台の地が多くあります。その中でも、天照大御神(あまてらすおおみかみ)の孫、邇邇芸命(ににぎのみこと)とその妻・木花開耶姫命(このはなさくやひめのみこと)が新婚生活を送ったのが宮崎県西都市と言われ、そこにある「都萬(つま)神社」は、女性に縁の深い神社としても有名です。

画像

島内全域が「青島神社」の境内でもある青島は、周囲1.5kmほどの小さな島です。神話『山幸彦と海幸彦』の舞台と言い伝えられる場所で、縁結びや夫婦和合の御利益で信仰されてきました。 社殿の右手に、樹林の中へと分け入ってゆく小径の先には元宮が祀られています。鬱蒼と繁る亜熱帯性の植物に囲まれた元宮の小さな社は、幽玄の雰囲気をまとって神域らしい厳かさ。青島神社参拝と併せて、ぜひ元宮にもお参りしてくださいね

画像

ハートロックと聞いて思い浮かべるのは、沖縄? いえいえ、近年人気の奄美大島にも、「ハートロック」が出現中なのです!季節や時間によって、見えたり見えなかったりするのが希少価値。神秘のハートロックを見ることができたら、恋愛成就間違いなしです。 カップルで行くも良し、友人や家族と行くも良し。見られるかどうかは運次第です。もっと運が良ければ、蝶の乱舞も見られるかもしれません。奄美大島のパワースポットで、幸運をつかみましょう。

画像

屋久島の縄文杉へ行く途中、トロッコ道を過ぎて30分ほど歩いた場所に「ウィルソン株」があります。この株の中は6~7人ほどが入れる空洞となっていて、祠(ほこら)もああるため神聖な気持ちになります。 この株の一番の目玉はハート型に切り株が見えること。株の中のある位置から写真を撮影すると、ハートに見えるんですが、位置はご自分で探してみてください。この画像を携帯の待ち受けにすると、恋愛運が上がるとか…!

画像

九州最南端の鹿児島県佐多岬にあるのが、古くから縁結びの御利益があると伝わる「御崎(みさき)神社」。太古の昔に佐多岬の岸壁に出来た洞窟へと開設された浜宮(はまのみや)から、1300年以上の歴史を持つ由緒ある神社です。 昭和47(1972)年に建立された境内の案内板には、交通・航海の安全、五穀豊穣、商売繁盛の神で特に大昔から由来ある縁結び、安産の神として全国的に参拝者が絶えないとの旨が紹介され、伝統的なパワースポットであることが分かります。

画像

アダムとイブに似た伝説が残ることから“恋島(くいじま)”と呼ばれる古宇利島(こうりじま)。沖縄本島からいつでも車で行ける、青く輝く海に囲まれた美しい島です。 人類の先祖である男女が住んでいたと言う伝説が残る浜辺の近くには、長年の波の浸食によりハート形に削られた岩があります。 「ハートロック」のあるビーチは、美しすぎる穴場ビーチ。透き通る海、青い空が印象的な浜辺の、なんともロマンティックなハートロックを探しに出かけませんか。

画像

沖縄・慶良間諸島の阿嘉島と座間味島。愛するもののために、この島から島への約3kmの海を、泳いで渡った“犬”の実話があります。泳いで渡った犬の名前はシロ。逢いに行った犬はマリリン。この一途な恋は映画化もされ、両島には犬の銅像もあります。 一途な犬の恋物語『マリリンに逢いたい』、その舞台となった阿嘉島と座間味島へ行って、恋の力をもらいましょう!

画像

沖縄本島南部にある「ガンガラーの谷」は2008年に公開された、森と鍾乳洞を中心としたまだ新しい観光スポット。 「ガンガラーの谷」では自然豊かな森の中や洞窟を、専門ガイドと一緒に歩くツアーが開催されています。ツアー中盤で訪れる「イナグ洞」「イキガ洞」は、良縁・安産や子宝、命の成長の祈りを捧げる拝所(うがんじゅ)。古くから祈りの場として大切にされてきた場所です。

■スポンサーリンク■


100円

関連記事

1883 PV

恋に効く!縁結...のサムネイル画像

恋に効く!縁結び&恋愛運が上がる神社・パワースポット

「あの人と結ばれたい。」 日本に数多ある神社やパワースポット。長い歴史の中でたくさんの人々が様々な願い事をするなかで、この願いはずっとずっと変わらないものであったに違いありません。せっかくなら「恋愛成就ならココだ!」と言われている神...

その他

ちょっぱー

2017/02/12

556 PV

関西の本当に効...のサムネイル画像

関西の本当に効く恋愛パワースポットランキングtop7

「付き合えた!」「叶った!」の声多数!! 『絶対に叶えたい恋がある』 『好きな人とこの先も、ずっと一緒に居たい』 今話題のパワースポットで成就させてみませんか?

その他

ちょっぱー

2016/09/21

573 PV

今からでも遅く...のサムネイル画像

今からでも遅くない!最強の縁結びパワースポット

素敵な出会いは、あなたの人生を豊かに笑顔あふれる幸せな日々に導いてくれます。男性との出会いだけでなく、職場や友人との人間関係にも良いご利益が期待できる、おすすめのパワースポットを紹介します

その他

ちょっぱー

2016/09/21

■スポンサーリンク■


海外

■スポンサーリンク■

凡人が一歩一歩着実に正しい方法で稼げる
エッセンシャルアフィリエイト

■スポンサーリンク■
【ボディメイクホットヨガLIPTY】

ページトップへ戻る